お知らせ

『JAバンク農業金融プランナー』722名が新たに誕生

平成26年11月25日
                          農林中央金庫

  JAバンク(JA・信連・農林中央金庫)では,平成23年度よりJA系統独自の農業融資資格制度(『JAバンク農業金融プランナー』)を導入しております。このたび,本年10月に実施した第七回の検定試験の結果,全国のJAバンクの農業融資担当者など722名が新たに資格を取得しましたので,お知らせいたします。
 なお,このたび資格を取得した722名を加えた結果,平成23年度からの累計取得者数は5,884名となりました。
 今後とも,当資格の積極的な取得奨励や資格取得者に対する適切なフォローアップを通じて農業融資に関する人材育成に取り組み,農業メインバンク機能の一層の強化を図ってまいります。

1 資格制度創設の目的
 農業融資の実務に即した資格の取得を通じ,JAバンクの農業融資担当者の資金相談・経営相談などに関する知識・ノウハウの一層の充実を図り,多様化・専門化する農業者の金融ニーズに適切に応えることにより,農業者の満足度向上を図ることを目的としています。

2 資格の概要
(1)呼   称:『JAバンク農業金融プランナー』
(2)取得要件:所定の業務検定試験の合格者
 【業務検定試験の概要】
 ・名   称:「農業融資実務」(農林中金アカデミー)
 ・実施頻度:年2回(10月,2月)
 ・出題範囲:業界動向,農業簿記・税務,経営分析,融資審査,
        経営改善提案などの実務的項目を中心に出題
 ※別途,本検定試験に連動する通信研修コースあり


(3)資格付与者:JAバンク中央アカデミー

以 上

【本件に関するお問い合わせ先】
農林中央金庫 広報企画室(野田,内田)
Tel: 03-5222-2017

Get ADOBE READER

PDFファイルを確認するには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はダウンロードをお願いします。

トップへ戻る