農林中央金庫について

農林水産業と食と地域のくらしを支えるリーディングバンクとして

私たち農林中央金庫の使命、それはJAバンク・JFマリンバンク・JForestグループの全国機関として農林水産業をしっかりと支えていくこと。
ひいては日本に暮らすすべてのみなさまのために食の発展や地域のくらしに貢献すること。
国内有数の機関投資家としてグローバルな投資活動による安定収益の確保も、私たちの使命を果たすための重要な活動です。

農林中央金庫は平成25年12月に創立90周年をむかえました。
創立100周年に向けて、変化を恐れず、変わらぬ使命を追求し、これからも挑戦し続けてまいります。