サステナブル課題の特定

ステークホルダーの意見を踏まえ、重要課題を特定

ステークホルダーから求められる視点、当金庫としての重要課題の視点に基づき、5分野14課題のサステナブル課題を設定しました。設定にあたっては以下の4点に留意し、右図のようなプロセスで策定しました。

留意した点

  • 持続可能性に関する課題への対応を念頭に置くこと
  • 当金庫を取り巻くステークホルダーの意見を踏まえること
  • SDGsをはじめサステナビリティに関するさまざまな視点に留意すること
  • 中期経営計画(2019~23年度)を踏まえること

今後も、社会動勢を踏まえて、適宜課題の見直しを行っていく考えです。

サステナブル課題の特定
特定されたサステナブル課題(5分野14課題)

pagetop