中期経営計画

中期経営計画 -変化を追い風に、新たな価値創造へ挑戦-

当金庫では、目指す姿である「農林水産業と食と地域のくらしを支えるリーディングバンク」の実現に向けて、中期経営計画( 2019~23年度)のもと、事業・組織運営を進めております。

「食農ビジネス」「リテールビジネス」「投資ビジネス」の3つのビジネス領域および、それらを支えるコーポレート機能においては、事業基盤の前提となる環境・社会を持続可能とすべく、それぞれのビジネス領域において、事業活動を通じて下記のSDGsへの貢献を目指してまいります。

食農ビジネス

中期経営計画における食農ビジネスの主な取り組み

  • 農業向け融資・出資やソリューション提供等を通じた農業生産増大・生産者所得向上・地域活性化支援
  • 食農教育、農業経営者向け育成支援
  • 水産業向けメインバンク機能発揮による浜の活力強化支援
  • 森林再生や木材利用拡大支援等を通じた森林・林業の成長牽引
  • 生産者・産業界・消費者をつなぐ食農バリューチェーンの構築による産業発展支援

食農ビジネスの取り組みにより貢献するSDGs

リテールビジネス

中期経営計画におけるリテールビジネスの主な取り組み

  • 全国津々浦々にわたる金融ネットワークサービスの展開
  • 農林水産業の成長を担う組合員・利用者向けライフプランサポートの推進
  • 総合事業の強みを活かしたサービス提供

リテールビジネスの取り組みにより貢献するSDGs

投資ビジネス

中期経営計画における投資ビジネスの主な取り組み

  • サステナビリティやグローバルな潮流を意識した投資の実現

投資ビジネスの取り組みにより貢献するSDGs

コーポレート

中期経営計画におけるコーポレートの主な取り組み

  • デジタルイノベーション推進による業務革新の実現
  • 気候変動への対応
  • 経営環境変化に適応した高度な経営管理態勢の構築
  • 健全なリスクカルチャーの醸成
  • 多様な人財が活躍できる職場づくりの推進
  • 研修機会等を通じた職員の成長支援

コーポレートの取り組みにより貢献するSDGs

pagetop